電気設備再考

ショールーム等に出かけると、たくさんのカタログを手渡され、楽しい面と頭が飽和状態になった経験を お持ちではないでしょうか?工業立国日本ならではのことではないかと思います。機器のデザインや商品名に目が行きがちで すが、省エネ(地球環境的な規模から光熱費といった実際の生活レベルまで)比較が大きなシェアに…

公開日: 2016年06月28日 カテゴリー:

建ぺい率・容積率というもの

建物を建てようというとき色々な生活シーンをイメージするのと同時に、 どのくらいの広さになるんだろう、、と考えるのではないかと思います。 で、必ず登場する建ぺい率と容積率。用途地域ごとに基準が設定されています。 用途地域とは使いみちによって地域を分けているもので、 都市計画区域の中では大きくは住居系・…

公開日: 2016年06月16日 カテゴリー:

向こう三軒

ファサードを考えるとき、並びの建物も一緒に眺めてみました。 一番左が検討中の建物。 プランから片流れの形で考えていますが、周辺の調和を考えると、 すでに建っている右端の背の高い建物とラインを揃えたくなってきました。 手前に屋根の向きが揃う部分あるとよいかなとも思います。 いずれにしても、やはり住宅地…

公開日: 2016年06月10日 カテゴリー:

ファサードの形

同じ敷地でも建物の見え方には色々な可能性があります。 楽しい暮らし方を考えつつ、並行して自分の家が外からどんなふうに見えるか考えてみます。 仕上材料に目が行きがちですが、やはり形が大切、、。 近隣の並びとどう調和させるのか何かテーマを持ちたいと思います。 慎重に、かつ楽しんで計画したいものです。

公開日: 2016年06月09日 カテゴリー:

道を考える

敷地を見に行くと、ついつい寄り道して周辺を歩いてしまいますが、 良い住宅街は良い道路からつくられているように感じます。 街路樹、道路の幅と建物の高さ、建物の密度、などなど、 たとえ一軒の家であっても、街並みをつくる大事な役割を担っています。

公開日: 2016年06月02日 カテゴリー:

資金計画は家計簿感覚から

行きつ戻りつしていましたが、自宅建設を計画し始めています。(これこそ建て主さんの気持ちになれる。) 各方面のプロフェッショナルのアドバイスを受ける前に、自分で各項目を再確認。 予想される費用を引き算して建物にいくらかけられるかという当たり前のところに行きつくのですが、 改めて書き出してみると整理がつ…

公開日: 2016年05月31日 カテゴリー:

空気感というもの

提案前の敷地周辺を歩いてみる。 グーグルストリートなる便利なもので事前にいろんなことが分かりますが、 やはり実際に行ってみると、映像とはちがいました。 知人から空気感という言葉を聞きましたが、まさしく空気はその場所にしかないものだと痛感します。 現地でしかわからないのは、大きくは風と音。 リビング窓…

公開日: 2016年05月26日 カテゴリー:

ホームページ・リニューアル

湘南・茅ケ崎にて活動しております、ティー設計室と申します。 住宅を中心に、いろいろな用途の空間を施主様との対話を重ねつつ創っております。 新築、リフォーム・リノベーション、その他分類に当てはまらないコト、その時その時の最適解をご提案できればと思います。 良い風景・良い環境は、与えてもらうのではなく自…

公開日: 2016年05月24日 カテゴリー:

神奈川県茅ヶ崎市にある信頼ある設計事務所のコンセプトや建築に関するお役立ち情報をブログでご紹介しております

神奈川を中心に新築設計やリフォームをご提供するティー設計室のブログでは、住まい作りや店舗設計で欠かせない、設計や建築に関する知識やお役立ち情報を分かりやすくご紹介しております。これから新築やリフォームをご検討の方は、ぜひブログをお役立てください。
ブログでは、当設計事務所のコンセプトをよりご理解いただける、設計や建築に対する思いや日々の活動で気になった建物やデザインなどをご紹介しております。当建築事務所の建築士に設計をお任せいただく上で大切となる共感ポイントなどもご確認いただけますので、ぜひご覧ください。
茅ヶ崎を拠点に湘南、横須賀、藤沢など神奈川県で、一戸建てから店舗やオフィス兼用住宅、クリニックやパブリックスペースなどの設計も手掛けておりますので、お気軽にご相談ください。